レスベラトロールを多く含む食品

Japanese Knotweed(イタドリの写真)

当院のWiki用にレスベラトロールを多く含む食べ物や飲料を調べてみたが、レスベラ・サプリの原料となるイタドリにどれくらい含まれているかは不明だった。

含有量が多いということは間違いないが、正確にどのくらい含まれているか書かれている文献や情報がなぜかみつからない。→分かる人いたら教えてください。

ところで、このイタドリの新芽は食べることができるらしい。このサイトによると、レスベラトロール以外にも、ビタミンA、ビタミンC、ルチン、亜鉛、マグネシウムも含まれているらしく滋味豊富だ。

漢方薬(虎杖根)のサイトから食べ方を引用すると

若芽をつんで、茹でてから、よく水にさらします。酢味噌やゴマ和え、酢の物、汁の実、油いためなどにします。
生のままは、天ぷら、即席漬けなどに、また、そのまま塩をふり生食も結構いけます。

お味のほうは「苦いのでシチューやフルーツパイにいれる」とある。

ただし、イタドリには

  1. エモジンが含まれている。緩下作用があるため、便がゆるくなる可能性がある。
  2. 蓚酸が含まれていて、リューマチや尿管結石を増悪させることがある。

点に注意が必要とのこと。(出典: Wikipedia, Japanese Knotweed)

タグ

このページの先頭へ