坪田先生のサプリメント

坪田先生がたくさんサプリメントをのんでいる」のは、抗加齢学会では有名な話だ。

セミナーなどでも、時々サプリ情報を発信されていたが、このたび抗加齢学会雑誌に正式発表されたので引用する。

坪田先生サプリメント

『アンチエイジング医学―日本抗加齢医学会雑誌 (Vol.7 No.6(2011.12)』 メディカルレビュー社(2011) p.92-95

これを見ての感想。

  1. 多種類のんでいる割に、一種類あたりの量は少なめ。レスベラトロールは150mgだ。
  2. 毛髪関連に重点がある 。

坪田先生はカロリスジャパンのチーフメディカルアドバイザーだけど、カロリー制限を実践しているわけではなさそう。スキーでUV焼けはするし、ワインもどんどん飲んでる由なので、ご自身のアンチエージングは

  1. サプリメント
  2. ご機嫌生活

ということでしょうか?

ご機嫌生活については、抗加齢学会紙上でも「Happy People Live Longer1)」が、今月のテーマである。次回以降、ご紹介させていただく予定だ。

1)Frey Bruno S. Psychology. Happy people live longer. Science. 2011 Feb;331(6017):542-543. Available from: http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/21292959

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ