医学の新常識「これはやるな!」をよんだ。

著者の白澤卓二先生は多筆で、南雲先生の倍以上書いてるwa。

この本も、編集者企画のお気軽本であった。

ので、出版社がインパクトがあるとかんがえたのは

長生きしたいなら、痩せてはいけない

BMI

(医学の新常識「これはやるな!」p.13より引用)

長生きの目的が「永らえる」ことにあるのならば、チョイ太でよい。

しかし、「頭脳明晰な寿命」=healthy life spanを求めるなら

チョイ豚よりも、痩せたソクラテスであれ

とは、惟う。(1)

 

<結論>

・最適体重が奈辺にあるかは、アンチエイジングの目的による。

 

1)Wu Pu, Shen Qian, Dong Suzhen, Xu Zhiliang, Tsien Joe Z, Hu Yinghe. Calorie restriction ameliorates neurodegenerative phenotypes in forebrain-specific presenilin-1 and presenilin-2 double knockout mice. Neurobiol  Aging. 2008 Oct;29(10):1502-1511. Available from: http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/17499883

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2015年3月29日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:読書

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ