インボカーナのんでみた

インボカーナは新しい糖尿病治療薬。SLGT2阻害という新しい機序によるもので、数年前から噂にはなっていたが、こんなに早く製品化(*)されるとは思ってなかった。

画期的だと思うのは、メトフォルミンやインクレチン関連薬は「糖分を取り込んだり、糖新生を抑制」→「血糖値が上がらない」。つまり、ため込んでいるだけ

VS

インボカーナは体外に捨て去る

 

この差は大きい!!

さっそく人柱実験したが、

・尿糖(+++)になる!→尿路系感染症リスクがある。

・やけに頻尿→次第におさまってくる様子。

 

カロリス実践者でもHbA1c下がるのか、追って報告します。

 

※2013/7/19現在、日本では承認申請中なので、米国から個人輸入してます。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年7月19日 | コメント/トラックバック(3) |

カテゴリー:高血糖 糖尿病

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

  1. [...] 病弱名無しさん:2013/07/20(土) 09:34:45.08 ID:IospW3bM0 >>660 個人輸入した人 http://i-doctor.jp/blog/?p=1484 662: 病弱名無しさん:2013/07/20(土) 09:19:18.97 ID:tiOURBn70 [...]

  2. [...] 個人輸入した人 http://i-doctor.jp/blog/?p=1484 662: 病弱名無しさん:2013/07/20(土) 09:19:18.97 ID:tiOURBn70 白米の摂取量が多いと2型糖尿病リスクが上昇 http://wellfrog4.exblog.jp/17763373/ [...]

コメント

  1. Koji より:

    >早く発売されないかな。いいダイエット薬になりそうだ

    「マジレス」すると体重が減るというより、増えない感じだ。
    脱水と糖漏れを起こさせるんだから、ある意味当然?
    上級者がカロリス目的でつかうなら(゚д゚)ウマー

    以上、チャンネラーモードでお答えしますた。。


コメントをどうぞ

このページの先頭へ