カロリス実践

カロリーリストリクションとは

加齢を遅らせる効果が実証されているのがカロリーリストリクション、略してカロリスです。
摂取カロリーを5%から20%制限することによって、誰でも体内の長寿遺伝子を活性化させることができます。
カロリーリストリクションと長寿遺伝子の画像
カロリー制限することによって、IGF(インスリン様成長因子)やインスリンの血中濃度が低下。→細胞の成長が抑制される。
一方サーチュイン(Sir=Silencing Information Regulator)が活性化。→細胞の分裂が抑制される。

この結果、さまざまな長寿遺伝子(人では30個ぐらいある)が活性化していくと考えられています。

カロリーリストリクションの効果

  • カロリスは動脈硬化を抑制します。
  • カロリスは記憶力や認知力を改善します。
  • カロリスは癌細胞を抑えます
  • カロリスは炎症を減らします

カロリーリストリクションを始める前に

カロリスを実践する前に、現在のあなたの生活スタイルを採点してみましょう。

1.好きな食べ物は?





2.好きなお菓子は?





3.食事の時間は?





4.食べ物を定義すると..





5.おなかが減った時は?





6.運動の習慣は?





7.好きなエクササイズは?





8.自分の体重について





9.一日の体調は?





10.性格は?




カロリーリストリクションの実践

カロリス入門編は、こちらから...

カロリス上級編は、こちらから...
参考文献
  1. Paul McGlothin 『The CR Way』 Harper Paperbacks(2008)